Adobe MAX Japan 2017|教育セッション|『すべての高校生が「情報Ⅰ」で情報デザインを学ぶ』&『Adobe Education Exchange研修会』|2017年11月28日(火)16:30-18:40 パシフィコ横浜

ご登録はこちら

毎年2000人以上のクリエイターが集まる弊社主催の祭典イベント「Adobe Max Japan」にて、本年は初の教育セッションを開催します。平日開催ではございますが、16時半開始・出入り自由となっておりますので、ぜひこの機会にご参加をご検討ください。

開催概要

日  時 2017年1128日 (火)
■『すべての高校生が「情報Ⅰ」で情報デザインを学ぶ』16:30 - 17:20
■『Adobe Education Exchange研修会』17:50 - 18:40
場  所 パシフィコ横浜
(展示ホールB/C、アネックスホール)
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
アクセス情報はこちら ›
参加対象 高校・大学教員、情報教育に興味のあるクリエイター全般
参加人数 50名
参  加  費 無料(事前登録制)
主  催 アドビ システムズ 株式会社
教育セッション1:16:30 - 17:20
すべての高校生が「情報Ⅰ」で情報デザインを学ぶ

2020年次期学習指導要領より、すべての高校生が「情報デザイン」を必修で学ぶことになります。しかし、教育現場では「情報デザイン」はまだ聞きなれない言葉です。そこで今回、文部科学省情報教育ご担当の教科調査官 鹿野利春先生から、高校生に「情報デザイン」の学習が必要な理由とポイントについてご解説いただきます。

登壇者

鹿野 利春 先生
国立教育政策研究所 教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官
文部科学省 生涯学習政策局 情報教育課 情報教育振興室 教科調査官

教育セッション2:17:50 - 18:40
Adobe Education Exchange研修会

Adobe Education Exchangeは全世界で40万人が参加している教員向けコミュニティーです。日本では昨年10月に始動、このたび1周年を記念してEducation Exchangeメンバーを対象とした研修会を開催します。Adobe Creative Cloudを活用した教育事例の共有のほか、日本版Education Exchangeの立ち上げに貢献いただいた方々やCreative Cloudを活用した教育を実践されている教育者の方々の表彰を行う予定です。

ご登録はこちら
* 教育セッション1と2の同時申込となります。
* 教育セッションにご登録いただくと、教育セッション以外のAdobe Max Japanへもご参加いただけます。
* 当日までにAdobe Education Exchangeにご登録いただければ教育関係者の皆様どなたでもご参加可能です。

Adobe Education Exchange(AEE)は、日本の教育現場で教員が本当に必要とする教育リソースを開発、提供する教職員向けメンバーサイトです。教員や生徒が各自で学べるチュートリアル、オンライン/オフラインの教員研修、教員同士によるコミュニティー作成など、アクティブ・ラーニングの導入や実践に役立つコンテンツを豊富にお届けします。
AEEへのアクセスはこちら ›